小規模宅地の評価減

 夕方から相続税の申告相談のお客様がお見えになった。遠方からわざわざご足労いただいた。申告期限が目前に迫っていたため菊地も塩谷も焦っていたが・・・綺麗に資料を取り揃えてきていただいており助かった。小規模宅地の評価減という相続税上の優遇措置があるがこれは期限内申告要件である。以前アパートとして貸付の用に供していたがリフォームをして完全な二世帯住宅としておられた。2世帯住宅か完全な個別住宅かは小規模宅地の評価減をするためかなり重要なポイントとなる。申告期限が迫っているが慎重にかつ大胆に判断して処理を進めたい。

コメント

非公開コメント

トラックバック