日銀政策決定会合

昨日は日銀の政策決定会合が行われた。結果は現状維持
2%の物価上昇は16年前半へ後送り・・・・

4月の申告作業が終了したので黒田日銀総裁の記者会見を拝聴した。
なぜ物価が思うように上昇しないのか?黒田総裁は原油安のせいに・・・・
消費税の影響については一切触れずじまい・・・・
黒田総裁は財務省出身の根っからの消費税増税論者で立場もあろう・・・・・

それより何より記者たちから消費税増税の影響ではないか?といった質問は
全く出ない・・・・・可笑しいを通り越して何やら意図的な気配すらする・・・・
新聞社は消費税10%時・・・新聞に軽減税率あるいはゼロ税率導入を目指しているとされる・・・

誤った状況判断からは正しい結論は導き出せない・・・山本議員指摘のようにまず
物価が上がらないのは消費税増税の影響である
と素直に認識すべきだ!

コメント

非公開コメント

トラックバック