ギリシャ

ギリシャ問題がいよいよ大詰めを迎えそうだ・・・・・ユーロ離脱はあるのか?

交渉の責任者はギリシャの財務大臣ヤニス・バルファキス
ケンブリッジ大学、アテネ大学で教鞭をとった経済学者だ。
菊地は思う...........バルファキス財務相の主張はユーロという統一通貨圏の
本質をついた主張である........鋭い!頑張れバルファキス!

「一度ユーロに入ると、後はイーグルスの『ホテル・カリフォルニア』だ。いつでも好きな時にチェックアウトできるが、決して去ることはできない」・・・・ヤニス・バルファキス




「ユーロは脆弱で、トランプの城のよう。ギリシャというカードを抜けば全体が崩れる。」・・・・ヤニス・バルファキス

コメント

非公開コメント

トラックバック