税制改正大綱

24日閣議決定された税制改正大綱にザット目を通してみた。
強烈にビックリするような内容ではないが・・・・下記のようなかなり気になる内容が・・・

◆高額資産を取得した場合における消費税の中小事業者対す特例措置の適用関係の見直し

 事業者(免税事業者を除く。)が、簡易課制度の適用受けない課税期 間中に国内おける高額資産の課税仕入れ又は保地域から引 取り(以下「高額 資産の仕入れ等」という。)を行った場合には、当該高額資産の仕入れ等の日の属する課税期間から当該課税期間の初以後3年を経 過する日の属する課税期間までの各課税期間においては、事業者免点制度及び簡易課税制度は適用しない。

(注)上記の「高額資産」とは、一取引単位につき支払対価が税抜 (注)上記の「高額資産」とは、一取引単位につき支払対価が税抜1,000万円以上の棚卸資産又は調整対象固定資産とする。

◆棚卸資産・・・・を対象としている・・・・小規模不動産業者等が影響を受けるであろう・・・
又は調整対象固定資産とする。とある・・・・・???

コメント

非公開コメント

トラックバック