大発会

今日から仕事始めの会社もあるが、事務所はいたって静かである。

が・・・・株式市場の大発会の本日、日経平均株価は582円下落し大荒れとなった。
大発会の下落幅として2番目?第1番目は616円安を記録した2008年

2008年と言えばリーマンショックの年である。
中国上海市場はサーキットブレーカーが作動し取引停止となった。

一党独裁政治のゆがんだ中国経済が、崩壊とも言えるほどの、相当に大きな減速に見舞われる、
これは歴史の必然???・・・・・・中国経済は現在の日本に多大な影響を及ぼす。
株価は神様、気まぐれな神様ではあるが、経済、景気の先行きを見事にいい当てる。
ギュッとシートベルトを締めて、緊張感を持って望みたい!

コメント

非公開コメント

トラックバック