私に敵はいない!

裁判の最終陳述の中で
「私に敵はいない、憎しみもない。」と語り
中国のノーベル平和賞を獄中受賞した劉暁波氏が7月13日に獄中で亡くなりました。

「表現の自由は人権の基礎で、人間性の根源で、真理の母だ。言論の自由を封殺するのは、
人権を踏みにじり、人間性を窒息させ、真理を抑圧することだ。」
と語っています。

日本では共謀罪なる法律が成立しています。

市民団体の各種抗議行動の立案などが組織的な威力業務妨害の共謀とされるなどして
集会・結社・表現の自由を制約してしまう。

とする意見もあります。あまりに拙速であったと考えています。

コメント

非公開コメント

トラックバック