消費税増税が発火点

191027_132326.jpg

過去の百貨店等流通業界の再編、淘汰は消費税増税がきっかけに起こったとする記事
なかなか興味深い記事だったので概略を以下に記載する。

○1997年5%増税時に
スーパーヤオハンが倒産したのを皮切りに
そごう、西武が経営統合
ダイエーとマイカルがイオン傘下へ
三越と伊勢丹が経営統合
○2014年8%増税時に
マルエツ、カスミがイオン傘下へ
その他地方の地元スーパーが再編淘汰へ
○2019年10%増税時
伊勢丹、府中店、相模原店閉鎖
そごう・西武は地方店閉鎖
イトーヨーカドー堂も30店舗以上を閉鎖する。

どこまで再編、淘汰がすすむのであろうか?

コメント

非公開コメント

トラックバック