企業買収

 午前中顧問先来所、午後より訪問、顧問先より企業買収の相談を受ける、企業を発展の一段階としてM&Aは一つ選択指ではあるが・・・正直M&Aは簿外負債の存在や保証債務の問題が怖い・・資産査定(いわゆるデューデリ)などを徹底的に行っても判明しない場合もある。むしろ相手が隠そうとすれば判明しない可能性の方が高い・・個人保証を取っても自己破産でもされれば終わりである。顧問先にはその旨を強調した。結論は出なかったがTAXQAとしては全面的に協力してリスクの低減に努めたい。

税理士法人TAXQAのHP←ここをクリックして下さい。

コメント

非公開コメント

トラックバック