一般拠出金

 労働保険料について4月19日に改正法案が成立し4月1日に遡って適用しろという実務を無視した改正であるが・・・保険料率が下がったのは好ましい。労働保険の一般拠出金について質問を受けた・・・新たに事業主が負担する労働保険の負担金であるが「石綿による健康被害の救済に関する法律」により、石綿(アスベスト)健康被害者の救済費用に充てるために負担するものである。税理士は労働保険や社会保険についても一定レベル以上の知識を習得しておかなければならない。

税理士法人TAXQAのHP←ここをクリックして下さい。

コメント

非公開コメント

トラックバック