匿名組合

 匿名組合を利用し損失を分配することにより課税を繰延べるオペレーティングリースと呼ばれる投資商品があるが・・・申告書の記載等でリース会社の開発部の方と議論・・・・本質的には匿名組合の取引内容の詳細が判らなければ組合員サイドでは申告書の記載は不可能である。午後より顧問先訪問また、他の顧問先より出版社設立の相談を受ける、別の顧問先へ問い合わせISBNコード等の取得が必要不可欠である旨メールにて連絡等々・・・・本日も何かとバタバタと過ごす・・・・

税理士法人TAXQAのHP←ここをクリックして下さい。

コメント

非公開コメント

トラックバック