行政不服審査法

 行政不服審査制度検討会より行政不服審査法及び行政手続法改正の要綱案の骨子が発表され「簡易迅速」な国民の「権利利益の救済」が図られるよう行政不服審査法の大幅な改正がなされようとしている。趣旨は大変素晴らしい、、、、、税務に関しては国税通則法という特別法があるが、この行政不服審査法の改正と密接に結びついている。行政手続法改正時は税務に関しては大量の処分性という理由で行政手続法の大半が適用除外とされた、今回の行政不服審査法の改正は行政手続法の二の舞になることはないと思われるが・・・・????この機会に税務に関し行政手続法についても適用除外をなくし、国民の権利利益の救済、保護が図られることを切望する。

税理士法人TAXQAのHP←ここをクリックして下さい。

コメント

非公開コメント

トラックバック