生産緑地

 午前中、顧問先訪問、決算最終打合せ・・・まだ数字が決まらず・・・事前に準備、打合せをしていても・・・・諸事情があり申告期限ぎりぎりとなることがあるが・・・税理士業の宿命か・・・顧問先の帰り
生産緑地の看板が目にとまった、農地の相続税の納税猶予制度の適用を受けて、基本的に終生農地として利用した場合相続税が免除となる、しかし、子の代になるとまた振り出し・・・・平成20年度税制改正で事業承継税制が創設されたが基本的はこの農地の納税猶予制度と良く似ている・・・
午後より顧問先へ訪問、日々のワンクリックパソコン会計の処理は完全に軌道に乗ってきている、試算表の見方について、あれこれ質問を受ける、嬉しい限りである。

Image161.jpg

生産緑地の看板

税理士法人TAXQAのHP←ここをクリックして下さい。

コメント

非公開コメント

トラックバック