リース取引

 税制改正を受けていわゆるリース取引についてどう処理してゆくか悩んでいたが・・・・税務上賃貸借処理が認められているが・・・・消費税の税務処理が邪魔をしており、税抜経理においては売買処理とする方がわかり易く、又ミスも起こりにくいのではないかと「今の段階では」結論付けて処理をすすめる方針に決定。税法を立案している役人は実務を分かっていない!まあ当然か!

税理士法人TAXQAのHP←ここをクリックして下さい。

コメント

非公開コメント

トラックバック