事業承継

 顧問先の社長より引退したいとの相談を受ける、親族が会社を引継ぐ意思はなく株式がやや分散しており役員の方は皆頑張って会社を盛り立てているが、後継者が確立しているわけではない・・・・純資産もそこそこ厚くまた、苦しい時期もあったが、今現在ある程度利益を生みだせる組織となっている。30年以上の社歴のある会社である。人の問題、株の問題、退職金の問題等種々あるが・・・社長の意向や役員の方の考えをじっくりお聞きし税理士として出来うる限りの関与をしてゆきたいと思っている。

税理士法人TAXQAのHP←ここをクリックして下さい。

コメント

非公開コメント

トラックバック