税制改正大綱

 昨日12日与党税制改正大綱が発表された。ざっと目を通してみたが、報道されているように住宅取得控除の大幅拡充、中小企業に対する法人税の軽減、繰戻還付の復活等が取り上げられていたが・・・・その中で生命保険料控除の種類が拡充されたとはいえ現行の生命保険料控除の限度額を最高4万円(現行5万円)とするとある・・・・・生命保険料控除自体時代の役割が終わり縮小されるのは是認されよう。。。しかし、事前にまったく伝わってきていない。このことが問題である。

税理士法人TAXQAのHP←ここをクリックして下さい。

コメント

非公開コメント

トラックバック