簿記検定

 午前中顧問先来所、「※景気は、急速な悪化が続いており、厳しい状況にある。」中、急速に売上、利益とも伸ばしている顧問先である。経理、総務の担当者の方が月次及び決算の打合せで来所された、経理処理等の社内整備も大分軌道に乗ってきており頼もしい限りであるが、何より嬉しかったのは帰りがけ『簿記の検定を受けたいのですが、何か良い参考書はないですか?』と質問されたことである。どの参考書でも3回読んで問題を解けば必ず合格しますよ!と答えた。税理士業をしていてないより楽しく、また嬉しいのは簿記や税法に興味をもっていただき、担当者や会社が成長、発展してゆことである。簿記は人類が発明した最大級の発明と言われている。簿記検定を受けるまでゆかなくとも、簿記の知識を習得し簿記的センスを身に着けることは会社の発展に繋がるばかりでなく、人生を豊かにする一助になるものと確信している。

※総理府発表の3月の月例経済報告の用語引用

税理士法人TAXQAのHP←ここをクリックして下さい。

コメント

非公開コメント

トラックバック