ポイント

 顧問先よりポイント制度を導入したいのですが、会計処理はどのようにしたらよいでしょうか?と質問を受けた。税務的にはポイントを発行した時点では費用とすることはできず、実際にポイントが使用された時点で費用となる。使用されたポイント相当額を販売促進費として処理することが順当な処理となろう。会計的には未使用のポイント相当額の内将来の使用見込みを見積もりポイント引当金を期末に引き当てる方法やら、発行時点で将来使用が見込まれる部分を売上から控除して負債に計上しポイント使用時に売上に計上する方法などが考案されているが・・・わが国においてはまだ統一された明確なポイントの会計処理は定まっていない。

税理士法人TAXQAのHP←ここをクリックして下さい。

コメント

非公開コメント

トラックバック