株券を発行する旨の定め

 新会社法施行後顧問先の謄本を取寄せた。株券を発行する旨の記載がされていた。新会社法では株券不発行が原則であるが・・・既存の会社の場合「株券を発行しない旨の定め」が定款に記載されていないと「株券を発行する旨の記載」が謄本に載ることになる。新会社法施行を実感した。

コメント

非公開コメント

トラックバック