東京税理士会玉川支部総会

 今日は東京税理士会玉川支部の定期総会であった。菊地も支部の法対策委員長を拝命している関係上出席した。総会の前に新会社法と税制改正の講演会があったが・・・講師の先生より税法に精通しているとは恐れ多くも言えないが・・・講師の先生の考え方と菊地は考え方を異にした。税法は文章で書かれている。さまざまな考え方があって良いと思うが・・・少なくとも税理士である以上納税者の立場に立って税法を解釈しなくてはならない。またその解釈が税務執行上も受け入れられる考え方でなければならない。

VFSH0003.jpg


支部総会が開かれた世田谷三軒茶屋キャロットタワー26階から新宿副都心望む・・・霞んでいましたが・・・改めて東京のビル郡の林立を思い知らせれる!

税理士法人TAXQAのHP←ここをクリックして下さい。

コメント

非公開コメント

トラックバック