平成23年度税制改正法案の修正案

本日22日平成23年度税制改正法案の修正法案が成立した。

国税通則法改正案は継続協議・・・・

今回の国税通則法改正案は改悪以外のなにものでもない!

改めて強く一旦廃案を望む!

国税通則法はいわば国税に関する一般法の位置づけである。

一般法とはその分野に対して一般的に適用される法であり、特別法がない限りその法律が適用される。

再度ゼロベースで検討をすべきことである。

税理士法人TAXQAのHP←ここをクリックして下さい。

コメント

非公開コメント

トラックバック