有価証券オプション取引等

 確定申告も大詰めであるが今日は先物取引に係る申告をした。
先物取引とは商品先物取引や有価証券のオプション取引・有価証券指数等先物取引等を言うが一般的には雑所得とされている、しかし一定の場合には事業所得としても申告が可能である。法人がいわゆるオプション取引等を行った場合には原則として決算期末において決済が行われたものとして未実現損益を決算に取り込まなくてはならないが、個人の場合には原則決済されたものだけが申告対象になる。さあ確定申告終了まであともう少し明日も頑張ろう!

コメント

非公開コメント

トラックバック