武田薬品工業

大阪国税局から570億円の追徴課税をされ、武田は不服として争うとの記事を見た、武田の意気込みを感じた!是非影ならが応援したい。「見解の相違」とのコメントを出し渋渋ながら処分に従う上場企業も多い・・・・正当な理由があれば臆することはない!これは中小企業の税務調査でも同じことである。

コメント

非公開コメント

トラックバック