バブル崩壊後の最安値

東証株価指数(通称TOPIX)がリーマンショック後安値を更新し
バブル崩壊後の最安値を更新した。

日経平均株価と違い東証1部上場企業すべての銘柄が対照となっている。
株式市場は全体としてはリーマンショック後より暗いということか・・・・・

世界景気の先行き不安、中国など新興国景気の先行き不安、欧州債務問題など
悲観、悲観、悲観だが・・・・・・行き過ぎがつきものの株式市場・・・・
行過ぎか?行き過ぎでないか?は時が経たなければ判らない。。。。

今は悲観が行き過ぎたマイナスの逆バブルであると考えたい!

税理士法人TAXQAのHP←ここをクリックして下さい。

コメント

非公開コメント

トラックバック