オリンピック・GDP

2020年東京オリンピック開催大変喜ばしい!

会場建設や運営費など直接的な経済効果は1兆円超 
波及的な経済効果まで含めると3兆円を超えるとも言われている。

こうした経済効果ばかりでなく『気持ち』の部分の効果
が大きいのではないだろうか?
前回の東京オリンピック1964年は東海道新幹線が開通し
正に日本が日の出の勢いで経済大国への歩みを進めた時期である。

オリンピック開催はデフレ脱却、新たな成長ステージ入りには格好の材料だ!

さて本日GDPの2次速報値が発表された年率3.8%増と1次速報から大幅修正された・・・
はたして消費税増税は?消費税を1%増税すると2兆円の増収になると言われている。
毎年2兆円を国家が吸い上げると言うこと・・・・・3%では毎年6兆円だ!
消費税を増税すればオリンピック効果など吹っ飛んでしまう。

菊地が注目しているのは本日発表される
より一般庶民感覚、中小企業感覚に近い景気ウォッチャー調査,景気動向指数だ!
はたして結果は??よくて足踏み??


コメント

非公開コメント

トラックバック